センター長挨拶
センターのご紹介
理念及び方針
個人情報保護方針
健診コース
1拍2日ドック予約
半日ドック予約
オプション検査
交通のご案内
お問い合わせ先
検査方法・検査の流れ
ご意見箱
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介

センター長挨拶

 私どもの健診センターはJCHO仙台病院に併設しており、健診に引き続いて精密検査、診断、治療まで一貫した対応が可能になっています。そのため全国トップクラスの専門性を有する腎疾患の診療をはじめ、高血圧や糖尿病などの成人病への取り組みを得意としています。

 最も重要視しているがん検診は、早期発見を目的として、胃、大腸、肝臓、膵臓、胆のうを消化器の専門医が診断し、超音波検査では認定検査士が早期の腎臓がんや膀胱がんを数多く拾い上げる実績を有しています。

 また、当センターの特徴は肺ドック、脳ドックや婦人科検診など幅広い健康管理のオプションを有している点です。女性に関する検診では乳がん検診、子宮がん検診を当院の専門医が院内で行っており、1日の健診の中で終わらせることができ、マンモグラフィーは4名の撮影認定を有する女性の放射線技師が行っています。

 当センターでは半日ドック、一泊ドック、生活習慣病予防健診特定健診、特定保健指導、労基法に基づく健診など各種の健診を年間15,000件ほど行っています。診断はそれぞれの専門医とダブルチェックによる精度管理を行い、さらに4名の保健師による事後管理を徹底しています。精度管理の点では外部からの評価として、人間ドック学会による施設認定のため、定期的な機能評価の査察を受け入れ更新しています。他院への紹介をご希望の際は、専門医療機関との連携を密にして、スムーズな紹介を心がけています。建物の老朽化に伴いアメニティーの面では及ばない点がありますが、2年後の新病院とセンターの移転まで、日々いろいろな工夫を取り入れ、皆様の健康管理にお役に立ちたいと考えております。

 

JCHO仙台病院 健康管理センター長 小林 剛

PageTop