創傷ケアセンター

創傷ケアセンター

当科の紹介
各担当医師紹介

外来受付時間及び外来担当医師一覧につきましては患者さん向けコンテンツをご覧下さい。

当科の紹介

創傷とは傷のことですが、数ヶ月以上も治らない創傷を「慢性創傷」と呼んでいます。慢性創傷には、床ずれによるもの、糖尿病による潰瘍、血流障害による潰瘍などがあり、これまではどれもが治療が難しいとされ、「仕方がない…」とあきらめる方も多くいらっしゃいました。しかし、専門医を中心とした医療チームによって適切な処置を施せば、決して治療不可能ではなくなったのです。当病院の『創傷ケアセンター』が、最新の医療技術とチームワークで治療に当らせていただきます。

足の治療の先進国アメリカの「ミレニア・ウンド・マネジメント社」との提携により最新の医療を実現しました。

アメリカの医療コンサルティング会社であるミレニア・ウンド・マネジメント社は創傷治療の専門的なプログラムを確立しており、アメリカで大きな実績をあげています。当センターの医師や看護師はミレニア社の専門的なトレーニングを受け、その確立されたプログラムに基づいて治療を行います。
PageTop