消化器科

消化器科は、食道、胃、腸、肝臓、胆嚢、すい臓などの消化器に関する疾患を診断、治療する診療科です。

主な検査として以下のようなものがあります。
  • 上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
  • 下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)
  • 腹部超音波検査(エコー)
  • 超音波内視鏡検査
  • CT、MRIなど画像診断
内視鏡については、患者さんにできるだけ苦痛を与えることがなく、かつ安全で質の高い検査治療を目指しています。咽頭反射の強い方、不安の強い方には静脈麻酔薬を使った沈静下の検査や極細径内視鏡を使った経鼻内視鏡検査も行っております。

現在行っている主な治療
  • 食道、胃、大腸の早期癌に対する内視鏡的治療
  • 出血性胃潰瘍、出血性十二指腸潰瘍への止血術
  • 摂食困難な方への胃瘻造設
  • 胆膵系の精査加療(総胆管結石の内視鏡的治療、閉塞性黄疸へのステント留置など)

外来受付時間

消化器科受付時間
 
午前 8:00 - 10:30 8:00 - 10:30 8:00 - 10:30 8:00 - 10:30
午後

外来担当医師一覧表

消化器科

消化器科医師一覧表
 
医師   (上西 博)

新患・再来
(応援医師)

新患・再来
(野口 光徳)再来 (応援医師)

新患・再来
※完全予約制 ※受付は10:30まで 

【注意】(括弧)で囲まれた医師は定期依頼の応援医師です。

PageTop