創傷ケアセンター

millennia

 創傷とは傷のことですが、数ヶ月以上も治らない創傷を「慢性創傷」と呼んでいます。慢性創傷には、床ずれによるもの、糖尿病による潰瘍、血流障害による潰瘍などがあり、これまではどれもが治療が難しいとされ、「仕方がない…」とあきらめる方も多くいらっしゃいました。でも、専門医を中心とした医療チームによって適切な処置を施せば、決して治療不可能ではなくなったのです。当病院の『創傷ケアセンター』が、最新の医療技術とチームワークで治療に当らせていただきます。

 足の治療の先進国アメリカの「ミレニア・ウンド・マネジメント社」との提携により最新の医療を実現しました。

 アメリカの医療コンサルティング会社であるミレニア・ウンド・マネジメント社は創傷治療の専門的なプログラムを確立しており、アメリカで大きな実績をあげています。当センターの医師や看護師はミレニア社の専門的なトレーニングを受け、その確立されたプログラムに基づいて治療を行います。

受診方法

図1:受診方法

1. ご予約(完全予約制) お電話にてご予約を承ります 
 JCHO仙台病院 地域医療連携室 TEL:022-275-3195 ご予約受付時間 9:00~16:00(平日のみ)

2.診察(1F創傷ケアセンター)
 毎週水曜日 13:30~17:00 医師による診察の後、必要に応じて検査を受けていただきます。診察終了時に次回の診察をご予約ください。

3.再受診 
 基本的に週1回、もしくは2週間に1回のペースで通院していただき完治をめざします。場合により入院の上、検査、治療を行うこともあります。


 
PageTop