「高血圧症を治す治療」についての調査です。

■高血圧症の調査にご協力いただけませんか?

icon_man2血圧が少し高いだけでも、その状態を放置しておくと、将来、腎臓、心臓、脳などに致命的な障害が発生しやすくなります。そのため、将来のことを考えると、早い時期から血圧を正常化させることが重要です。 一方、これまでは、血圧の薬は一旦始めたら一生やめられないと思われてきました。

果たしてそうなのでしょうか?

icon_exercise最近、血圧を下げる様々な薬の中でも、ある種のものは血圧を上昇させている要因を無くすことができ、そのような薬を使った場合にだけ高血圧を治すことができるのではないかと考えられるようになってきました。 そこでこの考えを立証するための調査を開始しました。

【調査にご協力いただきたい方】

仙台市や近郊にお住まいで、血圧が130~179/85~109mmHgで、まだ高血圧の治療を受けたことがない65歳未満の方

調査について
  • 仙台病院で調査内容のご説明、高血圧症の原因調査を行った後、ご近所の連携登録医院に通院して2年位は薬を飲み続けて頂き、2年経った時点で血圧が高くなければ薬は一旦やめてみます。
  • 使用する薬は多くの患者さんに既に何年も前からよく使われていて安全なものです。
  • 薬をやめた後に血圧が再上昇してくるかどうかを調べ、薬の種類によって高血圧を治す効果に差があるのかどうかを検討します。
  • 高血圧症調査にご協力下さいご協力いただける場合には、家庭血圧計とカロリーカウンター付き3D万歩計を無償でお使いいただけます。
  • 個人情報が一切わからない形で集計しますので、プライバシーは厳重に守られます。
  • 調査へのご協力を途中でおやめになりたいときにはいつでもおやめいただけます。
  • 参加をお決めいただくのは詳しいお話をお聞きいただいてからでかまいません。どうぞお気軽にお問い合わせください。
  • この調査は、仙台病院が事務局となり、仙台市内にある20の連携登録医院と協力して行っています。
お問い合わせ先
JCHO仙台病院 地域連携室 Tel 022-275-3195 (平日 14:00~16:00)

お問い合わせいただいた際には、「高血圧症の治療の件」とお伝えください。 ヒアリングと説明をさせていただきますので、お時間調整の上ご連絡いただきますようお願いいたします。



 
PageTop